紅茶とジャム


社会人1年生のやすよがほっと一息つくための日記
by mild_pazu
カテゴリ
以前の記事
リンク★リンク

<   2006年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ん?もしかして

とりあえず、ゆっきーが焼津残留するそうでめでたいです。
これでAVL今年度卒業生の住居は全員決まりました。

ゆっきーが静岡のこるってことは。

ありゃ?

AVL部とAVL課含めて卒業生11人。

県外出るの私だけか!!



あ、なんかちょっと寂しいかも。


いや、県内だからって会うわけじゃないけども。

静岡帰ったらかまってやってくださいな★☆
[PR]
by mild_pazu | 2006-03-31 23:10 | プレ★社会人

ちょっと贅沢に。

漫画喫茶とかから書いてみたり。
今日で学生も終わり。明日っから社会人です。
お金はないけど、日々がんばってゆきます♪♪

先日後輩が就活がてら遊びに来てくれました。

カラーボックス作ってくれたり、買出し付き合ってくれたり☆★
マジで助かりました。。あ、あとガスの接続もしてくれたっけ。
ありがとう!!おかげでダンボールもあと4つだ!

東京暮らし。物価高いかと思って心配だったけど。

生鮮食材、超安いんですけど。近所のスーパー。

生活雑貨だって、ドラッグストア行けばカナリ安いし。

電化製品言わずもがなだし。

明治屋だとか、成城石井だとか行けば生鮮食品高いけど、
輸入食材に至ってはそこまで。お酒も店選べば安くいけるし。

競争ってすばらしいですね。

ただ引越しに際して思うこと。
ジャンボエンチョーの裏は超便利だった・・・
あれたりないなーと思えば、2分でいけたし。

あと交通費がまじでやばい。
鉄道は儲かるね。すごいね。財布からっぽだい。

それ以外は、今のトコ不満ナッシング。
おいしいパン屋さんと焼き鳥屋さんみつけて満足也★☆
[PR]
by mild_pazu | 2006-03-31 21:00 | プレ★社会人

ちょとわりこみ

ストラスブールはまた書くとして。
引越し終らなすぎでマジ泣きそうです。親に来んでよいと言ったのがうんのつき。

一人ってこんな大変ダッタノか。

物干しザオとかも買わなきゃ…

まぁ昨日はじめたばっかだし。入社前にはなんとかなるけど。

今日後輩がさっそくくるんだってさ。就活がてら。

無理だっつーの。とりあえずこの惨状は胸に留めて欲しいです。
[PR]
by mild_pazu | 2006-03-29 12:24

卒業旅行日記その9

パリからストラスブールへ。ナンシーも通過します。
アールヌーウ゛ォー、ナンシー派ののナンシーってアルザス・ロレーヌ地方だったんだ!と感動。
車窓からはのどかな町に見えました
ぼけーとしてたら、いつのまにかストラスブール。
欧州議会がおかれている、私が一度訪れておきたかった場所。

ストラスブールはフランスの北東部、ドイツと隣接している町です。

隣接、というか干渉地だったというか。歴史的にフランスとドイツはこの町を取り合い続けてきました。
幾度の戦争の末現在はフランスの領土となっています。
[PR]
by mild_pazu | 2006-03-29 08:14

いいな★

今まで(過去5回)→東京で飲み=終電=20時帰る

今→同期飲み=終電=11時50分帰る

どっちにしろ。

このノリは静岡になかった(笑)。。楽しいような疲れるような。

…部屋かたづけな
[PR]
by mild_pazu | 2006-03-28 22:58

いやいやいや

昨日はケータイから初めて投稿してみたのですが、非公開選択したつもりがミゴトに公開になってた。自分きしょいよー。

とゆわけでたきちゃん、コメントも非公開になっちゃった。ごみんね(>_<)!でも、ありがとう。堪え性がないんだよ私。
ダメだね。


とかなんとか。
暇潰忘れた電車から愛を込めて★
[PR]
by mild_pazu | 2006-03-28 14:10

卒業旅行日記9

看護、薬、食品栄養の国試受験の皆様、お疲れ様でした!
昨日でウチの学部の今年度卒業生さんのたいてい解放されましたよね!

よかったよかった。


さてさてさて、パリのお話。
最終日。

何故か。

写真が一枚も残ってません(笑)!!

この日は観光ではなく、一日中パリぶらり。
交通費節約のため、全て徒歩。
お天気がすっごくよくって、何度も叫びたくなりました!!

ぽかぽかしてるから、全然苦にならない。

なんて気持ちいいんだろうね!!
有名店で買ったモンブランを公園でほおばる。
太陽と緑と噴水と、子供達のはしゃぎ声!

セーヌのほとりでは、画家さんたちが陣取ってる!!
さいこうだよぉお。

この日はアクセサリー街に行ってきました。っていうか迷い込みました。
なんかね、100メートルくらいずーーっとアクセサリー屋さんが軒連ねてる。
やばい。カワイイ。すっごいカワイイ!!友達とたくさんみつくろう。

中には、ホントにステキなの売ってるお店があったんだけど、
「ビジネスオンリー」と断られることも・・・
100ユーロ以上じゃないと取引しないらしい。
ちぇっ。価格安定させる為でしょうけどね。

その後もウィンドーショッピング!!
カワイイバックも見つけたし、すごいご機嫌。

なんか、ろくに観光してないのに、エラく感激しましたとさ。
充足感っていうか、幸福そのものなカンジデシタ。

More
[PR]
by mild_pazu | 2006-03-27 05:37 | 旅行日記♪

卒業旅行その⑧

いい加減機種依存の文字やめなよ自分・・・

さてさて。パリと言えば皆さんなにを思い浮かべますか?

やっぱエッフェルさんが設計したアレですよね?

そう!!私パリ最後の日(のはずだった)までエッフェル塔行ったことなかったんです!

でも行くなら絶対夜がいい!!断然夜だ!!と言い張って結局この日に。


昔語学学校行った時に一こグレード上の韓国人の女の子が
「夜のエッフェル塔まじやばい。」
と言ってたのを思い出しまして。
(もっとも彼女は頂上でドイツ一番と叫んできたというオチつきでしたが)

最寄駅についたとき、エッフェル塔ちょうキラキラしてました。
どうも毎時0分にイルミネーションがつくしかけになってるようで。
キラキラがなくなるころにようやくエッフェル塔の真下に!

f0091401_2236976.jpg


昇るかまよったけど、どうせなら昇ってしまえと並んでると。
しばらくすると、友達がちょいちょい私をつついてくるんです。
なに?とふりかえってみると・・・





Kざま君!?


一緒に行った子のゼミの黒一点我等がかZま君がそこにいたのです・・・

大爆笑でした。。。。

エッフェル塔の眺め、最高でした。ホントにホントにキレイ!!
しかもそのきらめきを作ってるのは、民家だったりもして。
なんかぬくぬくした気持ちになるし、ネオンに彩られたトコも素敵。
写真には写らないけれど、この夜景は一見にあたい

するんだけど。
かざM君の印象が強すぎて・・・
っていうかKざま君をいじる友達と嬉しそうな彼を見てるのが楽しくって。
むちゃくちゃ笑ったというのがエッフェル塔にたいする観想です。

いやぁ、あんな輝いてる彼を見たのは、私は初めてでした。
私の場合、めったに会わないからよけいに。


夜の闇にキラキラ光るパリの街、吹きぬける冷たい風、
そしてKざま君のイイカオ。

・・・忘れられない思い出です。

More
[PR]
by mild_pazu | 2006-03-26 22:53 | 旅行日記♪

卒業旅行その⑦

翌日もあくことなくラファイエット、ラファイエット・メゾン、プランタン。

ところにより、オペラ・ガルニエ!

f0091401_21423020.jpg


演劇とは非日常の体言とはいうけどさ。
非日常とはまさにコノコトだと思いました。。
贅をこらした、目もくらむような、ついでにココロもどっか行っちゃいそうなトコでした。
豪奢というか、虚飾というか、それ故美しいというか。
私達が行った時は見学だったので、カジュアルな格好の人が殆どでしたが。
一度開演となれば、ドレスアップした人達しかいない場所であるはずで。

ほへぇというカンジ。ユメ見心地。すんごい贅沢な気分になれるんだろうなぁ。
この日の公演は全部バスティーユの上売り切れごめんで見れませんでした。


そして3月6日。パリ滞在最後になるハズだった日が来たのでした。

カルト・オランジュ(地下鉄の一週間定期券)使うのも今日が最後だねぇと。

しんみり向かった先は、シテ島はサント・シャペル!!

f0091401_21504091.jpg


四方を囲むステンドグラス。
一面に広がる、青を貴重とした光の洪水。
息を呑む、っていうのが正しいカンジ。

ステンドグラスの一つ一つデザインが違ってて。
いつまでもいつまでも見ていたいカンジ。

ちなみにこの日は月はじめの日曜日=タダ!
これが無料でいいのかしら。なむなむ。

無料ツヅキで・・・
行ってきましたオルセー美術館@無料!!
・・・えらく混んでてなきそうでした。1時間は絶対待ったよ。
その間「ヤキグリドウ」といわれたので買ってみたり。案外ウマイ。
周囲見渡してドイツ語はなしてる人発見してはウキウキしたり。

More
[PR]
by mild_pazu | 2006-03-26 22:28 | 旅行日記♪

卒業旅行日記⑥

さて、次の日はギャラリーラファイエットっていう超豪奢なデパートへ。
なにもかもがバカ高い。そしてモード。オシャレなカンジでした。
下着屋とおもちゃやさんと文具屋さんにけっこう長くいました。
・・・一緒に行った子が同じようなもの好きな子でよかった。

文具屋さん。
オシャレな小道具いっぱいでドキドキしっぱなしでした!
パリの水彩絵の具の主流はウィンザー&ニュートンなんですかね?
私が欲しくてたまらない画材の一つなんですが。
日本でも田舎になると、少ししか売ってないこのメーカー。
ココの文具屋さんにはメインでおいてました。。

あの色のほどけ具合が超絶好みなんです。

おもちゃ屋さん。すっごいすっごいカワイイ!!
ゲームがほとんどない!考えて遊ぶ系が多かった気がします。
手作りキャンドルセットはマジ買って帰りたかったです。
幼児向けのおもちゃなんて悩殺モノでした。

下着屋さん。
やべー。ほんとにやべー。かわいすぎる・・・
パリではスケさせるのが主流なのかな。

めちゃくちゃ目の保養になりました♪

ラファイエット・メゾンというデパートでも超絶かわいい食器を発見!
すっごい欲しかったけど。ここは我慢しました。いつか買いたい!!

その後マレ地区(ユダヤ人街)で超絶美味しいケーキを食べさせてくれるカフェに行ったり、友達が工場見学に行ったと言う香水のお店に行ったり。無印良品なんかも発見したり。
イロイロみてまわりました。

そんなこんなで金曜の6時以降学生は無料というルーヴル美術館へ。

More
[PR]
by mild_pazu | 2006-03-25 15:57 | 旅行日記♪


最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
lisa ligon
from lisa ligon
kingston com..
from kingston compa..
rhythm and b..
from rhythm and blu..
daughter mot..
from daughter mothe..
california d..
from california don..
marquee inte..
from marquee intern..
people belie..
from people believing
make a ladyb..
from make a ladybug..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧